どんどん失敗をしよう

成功者は成功するまで何度も何度も失敗を繰り返した後に

成功がある。

どんなことでも失敗を避けて通ることはできない。

失敗から学ぶことで未来が見えてくる。

失敗は楽しんで学べば良いのだ

一番ダメなことは失敗を恐れて前に進めないことである

堂々と起こしてしまったことは言葉にして言うべきであるし、

周りは認めてくれるものである。

 真剣に取り組んだ失敗は自分自身の活きた教材である。